全商品一覧


●ご注文方法

1・本の写真をクリックすると、詳細情報が表示されます。

2・「カートに入れる」をクリックすると、商品がカートに追加されます。

3・「購入」をクリックして進み、合計金額をご確認後、氏名・住所・電話番号・お支払い方法などの情報を入力します。

4・ご確認後、「注文を確定する」をクリックして完了です。

 

価格

 価格は全て税抜表示です。別途8%の消費税をいただきます。

送料

 一律200円(税込216円)(税別3000円以上お買い上げの場合は、送料無料)

お支払い方法

 ・郵便振替(後払い、振込用紙を同封します。)

 ・代金引換(送料200円+手数料500円=計700円(税込756円)いただきます。)

発送

在庫がある商品は、ご注文後1~3営業日で発送いたします。


昭和懐古 想い出の少女雑誌物語

村崎修三/著 A5判並製304頁 2018年

〈夢見る永遠の少女たちへ贈る聖書〉古今の名詩や短歌、一流作家の小説、華麗な挿絵、漫画、ファッション、手芸、読書投稿欄……明治から昭和期、少女たちの夢を詰め込んだ少女雑誌が多数刊行された。著者が長年にわたり収集したコレクションから、昭和戦後の少女雑誌を中心に、あの頃の想い出がよみがえる。

¥2,300

  • お届け日数:1~3日

院長室だより 熊本地震にどう対応したか

河野文夫/著 A5判並製336頁 2018年

国立病院機構熊本医療センター院長を務めた著者が、自身の医療や病院に対する思いを職員に伝えるため4年にわたり毎週書き続けた「院長室だより」をまとめた。平成28年熊本地震への対応も詳細に記録している。

¥2,200

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第24号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2018年9月

特集1 明治維新150年と熊本/特集2 くまもとの音楽風景

¥800

  • お届け日数:1~3日

大正デモクラシーと鳥居素川 評伝

冨田啓一郎/著 A5判並製416頁 2017年

大正デモクラシー期に鋭い政権批判によって名を成した熊本出身の新聞人・鳥居素川(とりい そせん)。その記者ひとすじの生きざまを追究する。

¥3,000

  • お届け日数:1~3日

よくわかる熊本の歴史(1)

荒木栄司/著 A5判変形並製 248頁 1997年

【熊本ふるさと選書】古代より秀吉の入国まで。多数の写真を配し、平易に熊本の通史を叙述する意欲的シリーズ。適宜に関連年表も挿入。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

よくわかる熊本の歴史(2)

荒木栄司/著 A5判変形並製 304頁 1999年

【熊本ふるさと選書】国衆一揆より王政復古まで。国衆の反乱から秀吉時代、徳川時代の肥後を最近の研究成果を交えながらやさしく詳細に描く。

 

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

よくわかる熊本の歴史(3)

堤 克彦/著 A5判変形並製 304頁 2004年

【熊本ふるさと選書】明治維新より大逆事件まで。熊本の特徴ある明治期を豊富な写真と共に生き生きと描く。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

菊池一族の興亡

荒木栄司/著 A5判変形並製 198頁

【熊本ふるさと選書】南朝最強の軍団。南北朝期、かたくなまでに南朝を支え闘い抜いた菊池一族、なぜ菊池一族は南朝最強の武士団であり続けたのか。九州全域を制覇し北朝を震撼させた菊池一族がなぜ脆くも滅亡したのか。一族興亡の跡をたどってその謎に迫る!

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

肥後の清正 桐と葵のはざまを生きる

熊本出版文化会館/編 A5判変形並製 198頁

【熊本ふるさと選書】悩み多き武将の生涯。熊本城・名古屋城等の築城者として有名な加藤清正は、戦国時代最後の武将らしい武将であった。豊臣から徳川への時代の変転の中で清正はどう生きたのか。石田三成・小西行長らとの関係に光をあてて解明し、後世の清正公信仰をも考察。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

増補改訂 肥後国衆一揆 肥後戦国武将たちの最後の戦い

荒木栄司/著 A5判変形並製 208頁

大勢の武士・農民が反抗。豊臣秀吉の天下統一の施策に激しく反抗して大規模な決起で挑んだ肥後の武士・農民たちの戦いを詳しい史料と伝承によってまとめた。全国的にも近世的支配体制そのものに対する最後の大規模な一揆的騒乱として画期的事件であり、この結果、初代国主・佐々成政は切腹に追い込まれた。巻末の資料編には史料・年表など付している。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

甲斐党戦記

荒木栄司/著 B6判並製 198頁

【肥後戦国史双書】肥後の御船・隈庄、日向の各地に割拠して、戦国争乱の渦中を戦い抜いた雄族・甲斐一族の盛衰。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

郷土史譚100話 菊池

堤 克彦/著 A5判変形並製 216頁 2007年

【熊本ふるさと選書】菊池にある史跡を紹介し、地図を付すことで読者の方々が実際に史跡を訪ねる「歴史散歩」ができるよう配慮。巻末にさらに詳しく知りたい方のための関連文献を掲載。

¥1,200

  • お届け日数:1~3日

Q&A 天草四郎と島原の乱

鶴田倉造/著 A5判変形並製 264頁 2008年

【熊本ふるさと選書】島原の乱370年記念出版。天草四郎の実像、鮮明に。天草四郎は実際にいたのか? 四郎は美少年だったか? 四郎の生まれはどこか? など、Q&Aにより読者の疑問に一問一答。次第に天草四郎の実像と島原の乱の実態が鮮明に浮かび上がる。研究者には“乱研究の経過と関係史「資」料”“島原の乱 島原 天草中心の日表”が付され、極めて便利。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

「公」の思想家 横井小楠

堤 克彦/著 A5判変形並製 272頁 2009年

新時代を切り開いた維新の英傑。横井小楠生誕200年記念出版。近年、小楠は文化人が選ぶ「維新・明治の夢の内閣」の“総理大臣”に選ばれたり、“世界のための「世話役」になる”という小楠の思想が日本の新戦略として新聞紙上を騒がせるまでになった。その小楠の民衆の視点からの「公」に徹した思想生育の歩みをはじめ、暗殺の原因追究や私生活までにわたる小楠理解のために今読むべき必読書。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

熊本昔むかし (1)昔話・伝説・世間話

大塚正文/著 四六判上製 272頁

なつかしい昔話・伝説など160余。熊本は民話伝承の宝庫!! これからも伝えていきたい昔話や伝説、世間話等を、著者は長年にわたって熊本の各地で丹念に収集。こんどは貴方が語り部に…。「西日本新聞」(熊本版)に5年間好評連載。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

くまもと人物紀行 おてもやん

小山 良/著 四六判上製 272頁 2005年

おてもやんの実像に迫る! 「おてもやん」のモデルは誰? 「彦しゃん」との結婚話は本当か? いつ頃民謡は出来たのか? 疑問だらけの「おてもやん」の実像を求めて追跡。モデル『富永チモ』は確かに実在し、数奇な人生をおくった。作詞・作曲者の『永田イネ』はチモとの女性同士の厚く深い情誼を通わせる中で、民謡『おてもやん』を創作した。新発見の史料を駆使し、歴史的背景をからませながら「実像」への推理紀行。

 

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

ブルーシートのかかっていない 被災直後の熊本城 2016年4月16日撮影

熊本城復興を支援するみんなの会/発行 A4判並製 48頁 2016年

崩れた石垣、壊れた櫓…本震当日の熊本城の被災状況を克明に記録した写真集。英訳付。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

霧の中の古代

なかにしとおる/著 四六判上製 232頁 2001年

魏志倭人伝を読み解く。『魏志倭人伝』をすなおに読めば“邪馬台国”の実相が時空を越えて浮かびあがってくる。これまでの解釈は、何としても天皇一族と結び付けようとする不自然で曖昧な理にかなわないものであった。それは皇国史観の尻尾をつけた大家の見解を未だに引き継いでいるからではないか。邪馬台国を近畿にもっていきたいとか、九州に違いないといった先入観を排して合理的に解釈しさえすれば、そこに古代の姿がよみがえる。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

原点に還れ

吉田長孝/著 四六判上製 232頁 2010年

大相撲の醜聞(スキャンダル)にクギ。吉田司家二十五世追風が敢えて一書を呈す。歴史的に相撲の形式を整えてきたのは吉田司家である。横綱を考案し、免許を与えつづけ、その土俵入りも指導した。行司への教育はもちろん免状も渡した。その吉田司家の後裔が、存廃の危機にある大相撲に「歴史に学べ」と一言を呈す。相撲廃止の危機は明治時代にもあった。それを二十三世追風はどのように乗り切ったか。歴史に学び、原点に還ることこそ、今、必要だ!

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

西郷隆盛論 その知られざる人物像

堤 克彦/著 新書判並製 254頁 2017年

【新熊本新書】変名「菊池源吾」とは?ほか、横井小楠研究者である著者の視点から、ひと味違った西郷隆盛の人物像を構築する。

¥1,200

  • お届け日数:1~3日

田添鉄二 その歩みと思想

田添鉄二顕彰碑をつくる会/編 A5判並製 88頁 2013年

田添鉄二没後105周年記念行事記録集。日本の歴史と現実に根ざした自主自立の社会主義の理論と運動の必要を説き、徹底した大衆路線、多数者革命の道を主張した田添鉄二に光をあて、再評価しようとする取り組みが行なわれている。田添鉄二顕彰碑除幕式、顕彰碑建設記念講演とシンポジウム、レセプションの模様などを収録した一冊。

¥500

  • お届け日数:1~3日

宮崎兄弟伝 完結編

上村希美雄/著 宮崎兄弟伝完結篇刊行会/発行 四六判上製 528頁 2004年

民蔵・滔天それに孫文、それぞれの思いを秘めこころざし半ばで逝く。近代日本とアジアに展開した宮崎兄弟と孫文らへの鎮魂歌。全6巻の「人物索引」を収載。本書は、第1~2巻[日本篇]、第3~5巻[アジア篇](以上、福岡・葦書房刊)と雄大な構想の下に書き継がれてきたが、その掉尾を飾る完結篇を刊行するにあたり、読者・研究者の便をはかるために全6巻を通した「人物索引」を編纂し、収載した。

 

¥4,000

  • お届け日数:1~3日

近世都市熊本の社会

本田秀人/著 A5判上製 326頁 2010年

町人中心に見た熊本町。近世都市熊本を実証的に研究!「西唐人町に残る見図帳によって、町家の様子、家内人数、家族、屋号、家族の年齢構成、商売、町役負担、町人生活を具体的に描く。掛屋敷を抱え影踏御免の特権を持ち、別当や丁頭となる富裕な町人と、裏屋住まいの借家人、手加勢で渡世する者、出商いで影踏みに間に合わぬ者、窮民救済を受ける者、さまざまな町人の姿がある。藩当局はどのように町方法令を整備し、衣服規制、諸役賦課を実施したか、いかなる形で民意を取り上げたか。町中から差し出された諸願書を史料として紹介、松雲院町・慈徳庵町の成立、本・新坪井町の再開発にふれる。」(元熊本大学教授・松本寿三郎―帯文より)

¥4,800

  • お届け日数:1~3日

中近世の領主支配と民間社会

稲葉継陽・花岡興史・三澤純/著 A5判並製 528頁 2014年

熊本大学で教鞭をとった吉村豊雄氏の退職記念論文集。幕藩制的な政治秩序の形成期から藩政改革期、そして幕末までを対象とした吉村氏の学問体系を示す「村落と民衆」「領主支配の変容」「民間社会の動向」「近代の胎動」の四部構成で、門下の研究者たちによる19本の論文を収録している。

¥7,000

  • お届け日数:1~3日

近世熊本の農村と社会

岩本 税/著 岩本税論文集刊行会/編 A5判上製箱入 448頁 2014年

教育者かつ研究者として、歴史研究に主体的に取り組み続けた故・岩本税氏の膨大な研究成果を集大成した論文集。肥後藩領に限らず薩摩藩領・天草・五家荘、薩摩藩領の島嶼地域、地方支配から村落構造、農業技術・特産の形成、祭祀・信仰まで、多岐にわたるテーマと緻密な調査による研究を、三部構成で収録した。

¥8,000

  • お届け日数:1~3日

明治六大巡幸 地方の布達と人々の対応

長谷川栄子/著 A5判上製 352頁 2012年

明治天皇の巡幸を、各地の人々はどのように迎えたのか。地方における六大巡幸の実態と変遷を明らかにし、その歴史的意義を考察する。関連史料も豊富に収録している。

¥6,000

  • お届け日数:1~3日

近代熊本における国家と教育

上河一之/著 教育と宗教の衝突、教育勅語体制の確立過程、新教育運動、戦後学制改革など、熊本の近代教育史に関する研究を収録。

¥9,800

近代熊本女性史年表

谷川憲介/原著 「近代熊本女性史年表」刊行会/編纂(編纂統轄/上田穣一) B5変型大判上製箱入 480頁

明治初年より昭和20年までの熊本の女性に関わる詳細年表。すべての項目に出典を明記。年表には180項目をこえる解説・コラム、300点余の写真・図版を挿入、資料編には100余の新聞論説・投稿などを収載し、読んで楽しく、しかも資料性も高い。県レベルでは初めて。女性史、近代史、自治体史の研究、県史・市町村史編纂に必携。

¥8,000

  • お届け日数:1~3日

北原白秋の都市計画論

新藤東洋男/著 四六判上製 232頁 1999年

朝鮮・中国・南方を見すえ――柳河を日本の首都に。日本帝国主義の朝鮮・台湾の植民地支配及びアジア・太平洋地域への侵略を前提とし、それを肯定した上での柳河帝都論。白秋の知られざる衝撃的相貌浮上。柳川の歴史的景観を探る。白秋を生んだ柳川の近代を、歴史散歩と柳川の精神的バックボーンに迫る論考、豊富な写真で逍遥する。白秋が愛した古くて新しい柳川発見の旅…。この本を手に柳川を巡ってみませんか。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

日本電信情報史 極秘電報に見る戦争と平和

大塚虎之助/著 増田民男/監修 四六判上製 496頁 2002年

電信は歴史を証言。明治初期から膨大に飛び交った電報は、歴史の真実を証言する第一級の史料である。ことに「極秘」とされた外交電報、軍事電報は戦争や外交交渉の実態を赤裸々に白日の下に暴露している。さらに緊迫した状況での暗号解読、情報戦、オトリ電報作戦や敵スパイを利用した逆無電など歴史の裏面も明白になった。佐賀の乱から敗戦まで電報による歴史再発見!

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

零の進軍 大陸打通作戦 湖南進軍 死闘1400km 一兵卒の壮絶な大記録(上)

吉岡義一/著 「新老人の会」熊本支部/発行 A5判並製 336頁 2015年

この作戦では、補給も、兵士の頭の中も、兵士の人格も、命も、零だった。今までほとんど語られることのなかった中国戦線の実態を、説得力ある文章と自筆の挿絵で綴った従軍記録。「皇軍」がどのように行動したか、一兵士の目を通して克明に描く。

¥1,900

  • お届け日数:1~3日

零の進軍 大陸打通作戦 湖南進軍 死闘1400km 一兵卒の壮絶な大記録(下)

吉岡義一/著 「新老人の会」熊本支部/発行 A5判並製 288頁 2015年

この作戦では、補給も、兵士の頭の中も、兵士の人格も、命も、零だった。今までほとんど語られることのなかった中国戦線の実態を、説得力ある文章と自筆の挿絵で綴った従軍記録。「皇軍」がどのように行動したか、一兵士の目を通して克明に描く。

¥1,900

  • お届け日数:1~3日

東史郎日記

東 史郎/著 A5判上製 512頁 2001年

皇軍一兵士の「中国戦線」記。戦争の実態を克明に綴る。一般住民への「掃蕩」という虐殺、「徴発」という名の略奪、女性への凌辱、捕虜の「処分」、民家への放火など、模範的皇軍兵士として戦いつつも思い悩む苦悩が赤裸々に。歴史修正主義者の攻撃にも最高裁の不当判決にも屈せず、ここに真実の全貌を現す。いかなる者も真実の語りをふさげない。前著『南京プラトーン』(本書第一・二巻のダイジェスト版、青木書店)に対して、歴史修正主義者らは名誉棄損で提訴するという攻撃をかけ、歴史の改竄をたくらんだ。陣中日誌に基いて書かれた「日記」は真実の語りであったが、最高裁は不当判決を確定させた。歴史の真実を語ろうとする者への攻撃と裁判所のそれへの追随、それが今日の偽らざる情況であり、問われているのは最高裁をはじめとするわが国の歴史認識と被害を受けたアジアの人々に対する姿勢である。だからこそ「東日記」の史料的価値は、真実の歴史を知りたい、大事にしたいと願う者にとってますます重要なものとなっている。本書では北支事変出征から南京攻撃、徐州会戦にいたる全五巻の日記を一挙に公開した。この「日記」は極めてすぐれた自分史文学でもある。

¥2,600

  • お届け日数:1~3日

日本軍は中国で何をしたのか

井上 清・廣島 正/共同編述 四六判上製 360頁 1994年

皇軍暴虐の全貌。日清戦争から100年、その前半は中国をはじめアジアに対する皇軍の暴虐が吹き荒れた半世紀であった。日本軍が中国の民衆に加えた暴虐を中国人研究者の論文を基に網羅的にとりあげ、その戦慄すべき全貌に迫る!

¥2,718

  • お届け日数:1~3日

沖縄にはなぜ米軍基地が多いのか その歴史的遠因を探る

田島朝信/著 四六判上製 336頁 2006年

琉球王朝の末裔が沖縄史を検証。何が屈辱の出発点か。どうして沖縄には在日米軍基地が集中しているのか? 日本と沖縄との歴史の中にその遠因が隠されてはいないか? それは沖縄の人びとの心深くに日本への違和感を抱かせる基にならなかったか? 平和で豊かな沖縄を希求する人びとへの望郷の思いをこめた著者渾身のメッセージ。

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

徳永直文学選集

徳永直没後50年記念事業期成会「選集」編集委員会/編 A5判並製 440頁 2008年

徳永直没後50年を記念して代表作「太陽のない街」をはじめ、直の文学的営為の全体像を見渡せるよう配慮した作品群19点をおさめた。針生一郎氏が解題を執筆。

【収録作品】戦争雑記/あまり者/眼/太陽のない街/麦の芽/工場新聞/冬枯れ/女の産地/彼岸/飛行機小僧/八年制/最初の記憶/他人の中/こんにゃく売り/風/白い道/あぶら照り/日本人サトウ/黒い輪

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

徳永直文学選集Ⅱ

徳永直没後50年記念「徳永直文学選集」編集委員会/編 A5判並製 456頁 2009年

第Ⅰ巻に続き長編「麦よねむれ」「静かなる山々」をはじめ8編の創作、主要な7編の評論、それに資料を加え、徳永文学の精髄に迫る!

【収録作品】〈創作〉麦よねむれ/豊年飢餓/梶川ツルの死/洗馬橋附近/町子/泣かなかった弱虫/みちづれ/静かなる山々〈評論〉「創作技術に関する問題」の提唱/労働者作家の台頭/農家での十日間/ゴリキイの作品が持つ労働者性/停戦発表の日/小説を書いた私の経験/大衆は雑草ではない―「日本人労働者」によせて―〈資料〉徳永直の小説について―ソビエト文学一月号掲載の批評―

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

俳人 杉田久女の病跡 ―つくられた伝説―

寺岡 葵/著 四六判上製 278頁

歪められた久女像を正す。久女の作品を中心に病跡からその実像に迫る。高濱虚子=作為的な資料操作による久女像、松本清張=剽窃の切り貼りによる久女像、吉屋信子=底意ある創作による久女像…いわゆる大家によって久女像は勝手気ままに歪められ、陰に陽に久女潰しが謀られてきた。傑出した女流俳人の真の姿を作品の検討と病跡学の見地から追究する。精神科の専門医である著者は、自験症例と対比しながら作品を分析し、久女を貶めんがために貼られた「精神分裂病」のレッテルを剥ぎとり、「慢性甲状腺炎」であったとの診断を下した。久女への限りない共感とともに、ことさらに「奇矯な振る舞い」を強調し続けた虚子・清張・信子らの企図を暴き、その罪深さを糾弾する。

¥1,900

  • お届け日数:1~3日

西條八十の見たベルリン五輪

上村直己/著 四六判並製 212頁 2012年

詩で詠むオリンピック。西條八十は「朝日」「読売」両社の特派員としてベルリンオリンピックを観戦した。1936年、ナチスドイツが催したものであったが、八十は見事な詩を送り続けた。開会式を詠った「祖国を駆ける」は日本国民に感激をもたらした。観戦記も武者小路実篤、横光利一に引けをとらぬ的確で情緒豊かなものであった。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

歌人 黒木傳松 ―歌と評伝

本田節子/著 A5判並製 318頁

小牧水と呼ばれた傳松の生き様と「命のしずく」を詠った秀歌の数々を綴る。

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

元禄相良外伝 夢なかばなり

原田史教/著 四六判上製 254頁

【第37回熊日文学賞受賞】花の元禄を痛撃した赤穂浪士・堀部安兵衛と百姓のために新田を開こうと苦闘する相良藩士の交遊が次第に異なる道に初志を貫く男の生き様を浮かび上がらせる。

¥1,714

  • お届け日数:1~3日

ハーンのまなざし 文体・受容・共鳴

坂元昌樹・西槇偉・福澤清/編 A5判並製 312頁 2012年

「耳なし芳一」などの怪談文学、日本の心をとらえた珠玉の小品随筆、評論で知られる小泉八雲ことラフカディオ・ハーン。その文学や思想は世代を超えて読みつがれ、今日なおさまざまな見地から注目される。ハーンゆかりの地・熊本の視点を生かしながら、比較文学的な特色を持つ論文集。

¥3,800

  • お届け日数:1~3日

遅咲きの女たちの遺言

立会人/猪飼隆明 四六判上製 392頁

若い人びとに遺したい、女の生き様を赤裸々に綴る! 家族史研究会を創始した女性たち5人が、戦前・戦後をひたすら真摯に生きてきたそのままを、未来を担う次世代へのメッセージとして贈る。高齢社会を迎え、高齢者の活動的な生き方を探る彼女らによる聞き書きも感動的な高齢者へのエール。女性史研究で遣り残した課題にも力を振り絞って取り組んだ。これが私たちの遺言。

¥1,900

  • お届け日数:1~3日

J. F. ケネディ VS. 二つの操り人形

渡邉良明/著 四六判上製 360頁 2006年

誰のための政治だったか? 小泉の5年間を総括! 小泉らはブッシュ同様、アメリカ金融資本の操り人形にすぎない。理想を追求したケネディはアメリカの中の「アメリカ」に殺された。小泉らとケネディとの対比から「真の愛国」とは何かが浮かびあがる。民衆のための政治を取りもどすために“本物”の政治指導者を見極めねばならない。

 

¥1,800

  • お届け日数:1~3日

戦後アメリカの対日労働政策と地域共闘組織の対抗

森 健一/著 A5判並製 400頁 2013年

日米の労働をめぐる現代史。鳩山・民主党政権を生む1989年の「連合」結成は、アメリカ国務省が、日本の総評・労働運動を弱体化する、労働交換計画(LEP、レイバー・エクスチェンジ・プログラム、生産性チームの米国派遣)により周到に計画されていた。――スタンフォード大学付属フーバー研究所・ラブストン文書を分析した、日米の労働をめぐる現代史である。

¥4,200

2080年 日本崩壊

永田 壮/著 四六判上製 216頁 2012年

「70年後、日本の人口は6,000万人まで激減するという。その時の日本の姿を想像できるだろうか。日本は国家としての形態を成しているのだろうか…。立場は違えど、共に国を憂える畏友永田壮氏の未来への警鐘に、どうか耳を傾けてください。」宮本一路(『2013年、中国・北朝鮮・ロシアが攻めてくる』(幻冬舎刊)著者)――帯文より

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

熊本発 地球市民宣言

高宗昭敏/著 四六判上製 360頁

地球的規模で考え地域で行動する。生命を宿す唯一の星「地球」を殺してもよいのか! 現代文明に代わる地球主義文明の創造なしに、その地についた実践なしに、地球は救えない! 熊本からこの「大義」を四海に布かんとする意欲的提言。

¥1,905

  • お届け日数:1~3日

ハンナ・リデルと回春病院

猪飼隆明/著 四六判上製 272頁 2005年

回春病院創設110周年記念出版。ハンセン病者救済の母、ハンナ・リデルの実像を追跡。イギリスの現地を歩きリデルの出自・生立ちを調査、数々の史料を駆使してその実像に迫る! 回春病院の開設及び維持運営に非凡な力を発揮し、数多くの患者に救いの手をさしのべたリデルの伝記。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

「性の隔離」と隔離政策

猪飼隆明/著 四六判上製 280頁 2005年

回春病院創設110周年記念出版。ハンセン病者救済の母、ハンナ・リデルの「性の隔離」の主張から国家による絶対隔離・ワゼクトミーを撃つ。幾つかの選択肢の中から、患者たちにとって、その家族にとって、最もミゼラブルな道を選んだ日本政府は、今、断罪されねばならない。

¥1,900

  • お届け日数:1~3日

足尾鉱毒事件と熊本

小松 裕・田中正造研究会/編 A5判上製 432頁

田中正造・足尾鉱毒事件と関わった熊本県人を掘り起こす。明治時代、足尾鉱毒問題に関心を寄せ、被害民救済のために活動した多くの熊本県関係者がいた。彼ら・彼女らの持つ社会問題や環境問題に対する鋭敏な感覚、被害者に共感する能力と少しでも援助救済しようとする行動力などを受け継いでいかねばならない。環境問題が焦点となっている今、田中正造の思想に学び、実践することが求められている。

¥3,800

  • お届け日数:1~3日

水俣病小史

二塚 信/著 新書版並製 88頁

【新熊本新書1】医学・行政・社会が互いに絡み合い進行する水俣病問題の経緯を、時間軸に沿って記述。

¥700

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日

水俣の経験と記憶 ―問いかける水俣病―

丸山定巳・田口宏昭・田中雄次・慶田勝彦/編 四六判上製 304頁

多様で学際的に「水俣」を追求した珠玉の8編。

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

水俣からの想像力 ―問いつづける水俣病―

丸山定巳・田口宏昭・田中雄次/編 四六判上製 240頁

今なお水俣病問題は終わっていない。「水俣」を追求した珠玉の8編。

熊本

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

砷地巡歴 水俣―土呂久―キャットゴーン

堀田宣之/著 A5判上製 424頁 2013年

世界の砒素汚染地調査記録。1980年から32年間にわたる海外での砒素汚染地調査を、日記風に綴った学術的紀行文。20箇所におよぶ汚染地の歴史的背景、汚染の経緯と中毒病像の概要、対策と現状、現地研究者の業績などが網羅された。調査記録とともに、各汚染地の将来展望についても私見が述べられている。地下水の砒素汚染は、グローバルな環境問題として人類が真摯に立ち向かわねばならない喫緊の課題である。東南アジアの各地で著者らが確認した「軽症型慢性砒素中毒症の集団発生」は、この問題に対して新たな対応を迫っている。

¥2,800

  • お届け日数:1~3日

菊池川源流域 ―川の再生を願って―

堀田宣之/著 A4判上製 288頁 2016年

自然豊かな菊池平野を育んできた菊池川が今、衰退の一途を辿っている。277日におよぶ調査結果を記録した写真集。

¥12,000

脱ダム、ここに始まる ―私が、蜂之巣城をつくった―

森 武德/著 NPO法人くまもと地域自治体研究所/発行 A5判並製 240頁

この本は過去の出来事の記録ではない。「危険信号の点滅している地球環境のなかで、時を超えて読む人に“今、何を為すべきか”を問うているように思う。私は、室原さんが残した“法に適い、理に適い、情に適う”という哲学を、私の生きる道標にしたいと願っている。」(潮谷義子―帯文より)

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

脱ダムへの道のり こうして住民は川辺川ダムを止めた!

『脱ダムへの道のり』編集委員会/編著 A5判上製 424頁

国策に翻弄されて。「昭和41年7月、建設省は突如、川辺川ダム建設計画を発表しました。これ以来、平和でのどかな暮らしをしていた地域で親戚や地区民が反対、条件付賛成とダム建設に対する対応で分かれ、まさに五木村は国、県の大きな波に翻弄され続けました。熊本県知事は平成20年9月、実質的なダム建設中止を表明し、国は平成21年9月、国交大臣が来村しダム建設中止を表明しました。しかし、具体的なダム後の見通しは明らかにされませんでした。水没移転によって消滅した集落、全体的に急減した人口、ダム関連による村財政負担の大幅な増加等々、多くの問題を抱え、小さな村にとってはあまりにも大きな課題であります。一日も早く、五木の子守唄の地、豊かな山村文化の地として落ち着いた暮らしが取り戻せることを念願しております。」(和田拓也―帯文より)

¥2,800

  • お届け日数:1~3日

選良たちの宴から住民の自治へ

澤田一郎/著 NPO法人くまもと地域自治体研究所/発行 四六判並製 254頁

荒瀬ダム撤去問題を斬る!!

「宝の海・不知火海を水銀で汚すこと、宝の川・川辺川/球磨川をダムで壊すことは許されない! 国民・県民に約束済みの荒瀬ダム撤去こそ、選ばれた者の真の責務だ」(水俣病弁護団事務局長・川辺川利水訴訟弁護団長 弁護士 板井優)

「澤田さんのこの本は、構造改革に抗する住民自治の闘いをきっと鼓舞してくれるはずです」(大阪大学名誉教授 猪飼隆明 「序にかえて」より)

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

住民自治の時代へ 世直しは住民パワーで

森 武德/編著 A5判並製 312頁 2012年

「平成の大合併」を経て、時の権力者が、自ら握る団体自治の機能を強化するために「道州制」を唱え住民自治・民主主義の破壊を勧めようとしている。住民自治の歴史や、川辺川利水訴訟や原発問題などの近年の闘いを通して、今や住民自治の時代であることを熊本の地から高らかに発信する。

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

熊本 酒と肴の文化地理

中村周作/著 A5判並製 216頁 2012年

熊本のうまい酒と伝統的肴を満載。各市町村の飲酒嗜好を分析し、5つのパターンに分類できることを発見。また、伝統的魚介類食72点を絞りこみ、摂食頻度分布を地図上に示し、熊本県域の地域性を明らかにした。地域食文化の結晶である伝統的魚介類料理の作り方も紹介。ドリンク&イート・ツーリズム構想=酒と肴による地域おこしも提案。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

21世紀くまもと地場産業

坂井 滋/著 A5判並製 248頁 2013年

熊本の地場産業は何だったのか? 熊本の気候風土と地勢が地場産業を育てた。21世紀は熊本の地場産業が強みを発揮する時代になる。「氏と初めてお会いしたときから、熊本の産業の種や芽についての構想づくり、あるいは大放談で意気投合してきた。持論の“石水木”を熱く語る言葉の中に、故郷へのこの上ない愛情と、熊本のポテンシャルを適確に見つめる客観性を感じた。私が政策推進を担っている“くまもと県南フードバレー構想”などについても記述があるが、本書は政策実行段階における頼もしい指南書である。」(熊本県副知事・小野泰輔――帯文より)

¥1,800

  • お届け日数:1~3日

熊本県農業の展開

渡辺宗尚/著 A5判上製 648頁 1993年

近代熊本の農業全般にわたって講座派の視点から分析した労作。

 

¥9,515

  • お届け日数:1~3日

「超」健康法 封殺されたもう一つの医学

丹後喬介/著 四六判上製 296頁

皇族方も、あの有名人も。医学界から封殺されても、正しい健康法は地下水脈のように伝わり、皇族方も国会議員もコッソリ実践。

¥1,400

  • お届け日数:1~3日

心音治療って何? 子どもの病気はお母さんの心臓の音で治る

三角泰爾/著 四六判並製 128頁

わが子のひどい喘息が治ったお母さんは言いました。「わたしって、すごいんですね! わたしの心臓の音にこんなに凄い力があるなんて…」薬を使用せず、痛くもなく、副作用もない。ただお母さんの心臓の音を電気信号に変えて子どもの体に聞かせるだけで治癒する驚異の心音治療。

¥1,300

  • お届け日数:1~3日

薬物依存 地獄へのすべり台

本田節子/著 四六版並製 192頁 2009年

ナマの声を聞け!! 「地獄へのすべり台」と言われる薬物依存、その危険性は理屈で言っても始まらない。薬物依存者が何に悩み、繰り返して使用してしまうのか。依存者の親などに問題はないのか。どうしたら薬物依存から脱却できるのか……など、当事者のナマの声をつぶさに聞くことが重要だ。本書は薬物依存から立ち直ろうとする依存者やその親などとの交流を通じて、薬物依存絶滅の方途を探る。国際ペン東京大会2010 著者は社団法人日本ペンクラブ会員。

¥1,200

  • お届け日数:1~3日

ホームヘルパーが支える介護現場

平出田鶴子/著 A5判変形並製 192頁

40年の現場経験をもとに在宅介護に携わるヘルパーへ心のこもる提言。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

ワイマール映画研究 ―ドイツ国民映画の展開と変容―

田中雄次/著 A5判並製 272頁

世界映画史の金字塔・ドイツ表現主義が花開いたワイマール共和国の国民映画の展開とその変容を代表的作品の分析で考察する。

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

九州・沖縄シネマ風土記

井上智重/著 四六判上製 376頁 1995年

映画は時代を映す鏡。「熊本日日新聞」(日曜版)で50回の好評連載! ロケ隊は、夢を運んでくるまれびとだった。まるでお祭りがやってきたように人々は胸躍らせた。そうした夢のかけら、伝説を拾い歩きながら、風に吹かれるまま旅した。スクリーンの向こうの失われた時代へのタイムスリップ。舞台となった作品、ロケ地、映画人たち……九州・沖縄初の映画風土記。

¥1,905

  • お届け日数:1~3日

映画この百年 地方からの視点

熊本大学・映画文化史講座/編 四六判上製 448頁

映画百年のなかで日本各地に埋もれた史実に照明をあて、映画文化を改めてとらえ直そうとする独創的な労作。

¥2,095

  • お届け日数:1~3日

高校の現場から

堤 克彦/著 四六判上製 336頁

【《熊本の教育》シリーズ1】高校生がわかる本。勉強しない、非行にはしる、体罰問題など……今の高校生はわからないとお嘆きの貴兄に、

高校現場からの新鮮な声をお届けします! 短時間でメキメキ効果のあがる「実学的教育」論を収載。

¥1,748

  • お届け日数:1~3日

お母さん 子どもの作文読んでますか

藤川治水/著 四六判上製 320頁

【《熊本の教育》シリーズ2】子どもがわかる本。揺れ動く子どもの《心象風景》を適確に捉える方法としての作文、その読み方、対処の仕方の極意を豊富な実践例を通して開示する!

¥1,748

  • お届け日数:1~3日

熊本県立第一高女の偉業 ドルトン・プラン

三島彦介/著 A5判並製 216頁

ドルトン・プランによる新教育は明るく自律性に富んだ女性たちを育てた。吉田惟孝の偉業を顕彰し、詳細な関係資料目録も附した。

¥1,700

  • お届け日数:1~3日

熊本県教職50年の授業ノート

三島彦介/著 B5判並製 246頁

教職50年の経験をもとに倫理社会・生活学・郷土史の授業ノートを公開。最も教えにくいといわれる課目の授業展開のモデルが示されている。

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

先生のポケット ―時を越える青年教師の実践―

山本清洋/編著 四六判並製 208頁

恩師の教育実践をいま再び。「戦後すぐの一時期、熊本県芦北町田浦の小さな学校で素晴らしい教育が行なわれていた。学習に新聞や学校放送を取り入れ、子どもの眼を世界に開かせる実践をはじめ、試験大相撲や男と女の相撲大会などバラエティーに満ちている。その恩師の教育を教え子たちが教育学者・山本清洋を中心に事実を掘り起こし、分析を加えて、現代教育に不可欠な“人間教育”を提唱する。」(九州大学名誉教授、放送大学教授教育学博士、子ども社会学会会長 住田正樹―帯文より)

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

地方創生に駆けた男 天草架橋・離島振興に命を賭した森國久

森 純子・段下文男/編著 A5判並製 360頁 2016年

全国離島住民の幸福のため情熱を傾け走り続けた森國久の政治の心と、天草架橋実現運動の歴史の検証。

¥1,900

  • お届け日数:1~3日

弁舌 強きを震わし、弱きを奮わす―井上栄次 一〇〇年の軌跡

「井上栄次 一〇〇年の軌跡」刊行委員会/編 四六判上製 306頁 2013年

道理の立つ演説にひかれて。「もう50年以上になりますが、熊本市会議員の選挙の折、連呼して行き交う選挙カーの中で、一際透る声で道理の立つ演説をする革新系候補に思わず聴き入ったのが井上さんでした。その後、市議会から県議会議員まで、一貫した揺るぎのないその姿勢に共感、支持を続けてきました。」(画家・宮崎静夫――帯文より)

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

日日妙好

本田節子/著 四六判上製 240頁

親鸞・蓮如を歩く。「熊本日日新聞」(宗教欄)で50回の好評連載! 精神的な“救い”を求めて近畿・北陸・関東の聖地を訪ね歩いただけでなく、遂には仏教の原点・インドの聖地をも巡る。歩きながら“救われるとはどういうことなのか”を見つめ続けた。ただひたすらに信じること、そこに“妙好人”と呼ばれる庶民たちがいた。心の旅路は、現代の“妙好人”を発見する旅でもあった。

¥1,200

  • お届け日数:1~3日

漂流 遍路歴程

中野せつお/著 四六判上製 224頁 2004年

感応を求め、さすらう。生きる意味を見出せずに漂流しているあなたへのメッセージ。日本全国をさすらって得たものは、神々や仏たちとの感応――生きていること、生かされていることの実感。宇宙のかなたからいつも見守られているシアワセ。♡で読めば心からの元気が湧いてくる!

¥1,400

  • お届け日数:1~3日

釣れづれ診療録

大山 繁/著 A5判上製 304頁 2009年

診療より釣りがエエナァ。精神科医でありながら釣りができぬとイライラのしどおし、釣りに行ってもボーズの時はこれまたイライラ。でも、精神状態を健全に保つには釣りが一番と釣りを続けて三十余年、ようやく釣りの真髄が見えてきた。釣りと診療にまつわるユーモアとペーソスにあふれる渾身のエッセイ集。「ヤブ髭」を自称する町かどの精神科医の好エッセイ集。渓流釣りをこよなく愛し、尺ヤマメを追いつづける苦心談、失敗談、ほんのチョッピリ成功の自慢話。うつ病、家庭内暴力、自傷行為、薬物依存など、こころ病む人びととの交流が、「ヤブ髭」の暖かなまなざしで語られる。どこから読んでも一話、一話に笑いあり涙あり。考えさせられるエピソードの数々。

¥1,800

  • お届け日数:1~3日

奇中活あり 春秋流転 或る異端児の遍歴

松本郁朗/著 A5判上製 408頁 2010年

弁論・演劇・馬術・狩猟・旅…診療。自分史がそのまま物語になる人には、天賦の才が宿っている。弁論や演劇にのめりこんでも、馬術や狩猟に没頭しても、はたまた世界各地を旅行しても、するどいヒラメキがあるからこそ物語が生まれるのだ。精神科医としての診療はその才をいかんなく発揮するものであった。世を拗ねた異端児で才人、その遍歴を辿るのは楽しい。

¥1,900

  • お届け日数:1~3日

句画集 恋鴉

麦田耕第一句集・むぎた雅楽俳画集 四六判上製 248頁 2011年

「ここには死をみつめる視線があり老いをみつめる視線があり生を、性を、余裕をもってみつめる視線がある。生と性と老いと死をみつめる壮年の男だけが持つ色気がある。」(伊藤比呂美――帯文より)

¥1,800

  • お届け日数:1~3日

栗谷利夫の創世記

栗谷利夫/著 A5判変形並製 320頁 2009年

武から官、さらに民中心へ。江戸時代までの“武”幕府、明治時代からの“官”幕府、それはすでに疲弊し、破綻している。今こそ、民衆中心の“民”幕府を創設しよう!民幕府とは成熟した民主主義であり、公平公正な社会作りに他ならない。現在の民衆の力量を考えれば、九州独立・日本連邦も夢ではないのだ。そこに凝集する国際感覚から学校制度までの幅広いバックグラウンドを日々のエッセイにこめて明らかにする著者渾身の一書。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

創世記2011

栗谷利夫/著 A5判変形並製 192頁 2010年

「民幕府」への大政奉還を! ここ数年、首相がごろごろ変わっても、国家を維持できる潜在力の力強い日本である。今、「龍馬伝」では武幕府から官幕府への大政奉還のドラマ、そして現実には官幕府から「(公)民幕府」への大政奉還のドラマを実現することである。つまり、公の仕事も常に公を考えてのシステム、「(公)民幕府」開幕に向けて、皆で一緒に行動していこう! 公は民を思い、民は公を思う新しい社会システム創造。

¥1,200

  • お届け日数:1~3日

被告人との対話 精神鑑定 裁判員制度導入と医療観察法

清田一民/著 四六判上製 248頁

責任能力あり?なし? 裁判員になったら被告の責任能力の有無を見極める「精神鑑定書」を読み解くことになる。精神鑑定における被告人と鑑定医師との実際の対話を公開し、鑑定がどのように行なわれるのかを典型的な6つの事例で示した。理解を深めるために精神病理学的解説及び考察を加えた。

¥1,900

  • お届け日数:1~3日

超克への意志

亀谷昭生/著 A5判上製 1008頁

運命を切り拓いた哲学思考。キリストやソクラテスの言葉を絶対的固定的なものとしてではなく、多義的で柔軟性に富んだ生きた言葉へと転換させ、そのありようを生き生きとしたダイナミズムのもとに解放しようとする試みは、1970年以降デリダやドゥルーズらによって指導された構造主義やポスト構造主義の先駆をなす考察。著者はさまざまなジャンルを書物を通じて渉猟し、その度に哲学的な思考を繰り返し、実践と深く結びついた生きた哲学を希求する。絶対化・固定化を排し、人が本来持っているはずの多様性・多義性をいかに獲得し、自己を変革させてゆくか。これこそ著者の50年余にわたる思想的営為の真髄であり、本書に収められた多彩な哲学的エッセイの作品群は、この一点に収斂する。著者は、今なお、哲学的思考を続け、意気軒昂。

¥6,500

  • お届け日数:1~3日

哲学の原理と生の構図

富田振作/著 A5判上製箱付 316頁

市政の哲学研究者であった著者が永年の研鑽の結果、「自由と必然」などのテーマを掘り下げた。

¥2,095

  • お届け日数:1~3日

マハートマー・ガンディーの政治思想

渡辺良明/著 A5判上製箱入 528頁

今日にも引き継がれる非暴力直接行動の源流。思想と行動を通してその人間観を探る。

¥7,500

  • お届け日数:1~3日

越境する精神と学際的思考 ―熊本大学21世紀文学部フォーラム叢書1―

熊本大学文学部研究推進・地域連携委員会/編 A5判並製 240頁

最前線の研究活動を地域社会に公開する「21世紀文学部フォーラム」での講演を収録した。文学・社会学・歴史学の専門家8名が自らの専門性にとらわれず自由に所論を展開している。

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

大正デモクラシー期の体制変動と対抗

熊本近代史研究会/編 四六判上製 320頁 1996年

熊本近代史研究会創立35周年記念論集。大正デモクラシー期の地方と民衆の諸相をさぐる。熊本県の政治状況の変動と青年及び在熊朝鮮人に対する体制統合を論じ、さらに旧体制や新たな統合に抵抗・対抗した人物の足跡を掘り起こした。

¥2,913

  • お届け日数:1~3日

第六師団と軍都熊本

熊本近代史研究会/編 A5判上製 512頁 2011年

熊本近代史研究会創立50周年記念論文集。第六師団の本拠・熊本で軍隊と地域の総合的研究。歴史・経済・文学などの学問分野をこえて学際的に「近代」を考究してきた熊本近代史研究会は創立50周年を迎えた。歴史観や分析方法の違いにとらわれることなく報告・論議しあう自由な学風のなかで生まれた視野の広い実証的論文集。第六師団の歴史そのものに焦点を当てた研究と、地域社会との関わりを重視した研究、それに南京戦での捕虜虐殺に言及している資料により多角的に構成した。

¥4,500

  • お届け日数:1~3日

近代における熊本・日本・アジア

熊本近代史研究会/編 A5判上製 436頁 1991年

熊本近代史研究会創立30周年記念論文集。近代日本・アジアの黎明の中での熊本の位相をさぐる。歴史・経済・文学などの学問分野をこえて学際的に「近代」を考究してきた熊本近代史研究会は創立30周年を迎えた。歴史観や分析方法の違いにとらわれることなく報告・論議しあう自由な学風の中で生まれた視野の広い実証的論集。

¥4,286

  • お届け日数:1~3日

増補改訂 聖書のラテン語 ―創世記・出エジプト記・四福音書を中心に―

足立昭七郎/著 A5判上製 448頁 2014年

好評を博した前作『聖書のラテン語』の増補改訂版。ラテン語の聖書(ウルガタ)をテキストにラテン語を学ぶ。さらに今作ではウィクリフ訳聖書の英語との比較を重点的に加筆し、ますます充実した内容となっている。ラテン語学習者必読の一冊。

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

改訂 中国語への招待

王忠義・単継清/著 B5判168頁

スケッチ体会話を中心に楽しく基礎が学べる初級教科書の決定版。

別売CDあり(吹込/陳通生・帳巨花)

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

野尻の自然と歴史

甲斐利雄/編著 A5判並製 400頁 2011年

今はなき野尻村の歴史(近代)と社会を詳細な資料で描く。「村是」、安藤經俊「座右日誌」も収録。

¥4,000

  • お届け日数:1~3日

碑文に見る郷土史

奥田盛人/編著 A5判並製 310頁 2009年

史跡・人物顕彰・西南の役戦没者・太平洋戦争戦没者・道路と産業・社寺・句碑と歌碑などの碑文は、近代日本の歴史の激動を物語る。

¥1,800

  • お届け日数:1~3日

稿本 図説地名の系譜 熊本県町村字名の場合

上村重次/著 B5判 330頁

地名を境域の名称として捉える視点で多くの事例を系譜として整理し、地名論を提示している。

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

稿本 古歌の用語と地名

上村重次/著 B5判 354頁

地名を一定領域の表示語と定義し、境界地名を追究。年代の特定された古歌の用語と同じ地名につき考察した。

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

熊本藩の社会と文化

蓑田勝彦/編著 A4判並製 272頁 2015年

江戸時代の熊本では、「富講」=宝くじが大流行! 名工・岩永三五郎が最後にかけた“めがね橋”は、万葉集で知られる和歌の浦の「不老橋」だった! 時習館の測量術師役・池部長十郎が伊能忠敬におくった熊本藩内の測量地図は国宝になっている…など、知られざる新しい熊本の歴史を解明する。

¥6,000

  • お届け日数:1~3日

一神官の西南戦争従軍記 熊本隊士安藤經俊『戰爭概畧晴雨日誌』

原著/安藤經俊 編纂/甲斐利雄 監修・解題/猪飼隆明 A4判並製 128頁 2010年

新発掘の戦袍日誌。生々しい戦闘記録と数奇な経験を重ねた神官の稀有な史料を解読。

¥2,500

  • お届け日数:1~3日

横井小楠漢詩文全釈

野口宗親/著 A5判上製箱入 704頁

漢詩『東游小稿』『小楠堂詩草』、散文『戊戌雑志』、散文諸篇、『南朝史稿』の漢詩文を全釈。著者の永年の研究成果を「参考」として付し、小楠の全体像把握のために供した。小楠研究にとって無くてはならぬ必携の書である。

¥8,000

  • お届け日数:1~3日

肥後 中村恕齋日録 第一巻

A5判上製箱入 280頁

藩校訓導より郡代に抜擢され、能楽師でもあった恕斎の弘化二年より明治三年まで二六年間の日記。教育者・地方行政実務者・金春流家元の顔を持つ特異な人物。各巻二~三年分ずつを収載。近世・近代史研究に必携の史料。

¥6,500

  • お届け日数:1~3日

肥後 中村恕齋日録 第二巻

A5判上製箱入 376頁

幕末・維新期、細川家家臣で能楽中村流家元、藩校時習館教官から郡代として地方行政の前線に配された中村恕斎の日記。弘化四年より嘉永三年まで。

¥8,500

  • お届け日数:1~3日

評伝 宗方小太郎 大陸浪人の歴史的役割

馮正宝/著 A5判上製箱入 468頁 1997年

海軍諜報者として東亜同文書院などで活躍した大陸浪人を分析。1900~1917年「宗方日記」も収載。

¥7,500

  • お届け日数:1~3日

熊本大学日本史研究室からの洞察

松本寿三郎・工藤敬一先生古稀記念論文集刊行委員会/編 A5判上製箱入 424頁 2005年

古代から近現代まで日頃の研鑽の成果14編。

¥9,600

  • お届け日数:1~3日

地域史研究と歴史教育

森山恒雄教授退官記念論文集刊行会/編 A5判上製箱入 912頁 1998年

全国に亘る中世・近世の地域史研究と実践的歴史教育論30編を収載。

¥18,000

  • お届け日数:1~3日

日本の古典と漢文学 ―和歌と漢文学・類書・大宰府と道真 他―

金原 理/著 A5判並製 192頁

対象を中古の漢詩文に限ることなく、ハーンの「鮫人の感謝」の背景や「書評」、近代の作品にまで及ぶ論集。

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

現代に生きるラフカディオ・ハーン

田中雄次・福澤清/編 A5判上製 224頁

「文化の翻訳家」であるハーンは現代の私たちに西洋の知識と東洋の知恵、西洋の科学的精神と東洋の宗教的洞察とが補完しあうことなど、極めて今日的なメッセージを投げかけた。

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 創刊号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2012年12月

特集1 脱原発への道/特集2 7・12九州北部豪雨災害報告 ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第2号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2013年3月

特集1 熊本の国際交流/特集2 徳富蘇峰生誕150年 ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第3号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2013年6月

特集1 トップは女性/特集2 二代目・三代目の底力 ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第4号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 188頁 2013年9月

特集1 25年を経たくまもとアートポリス/特集2 日中韓の民間交流

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第5号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2013年12月

特集1 国連「生命の水」最優秀賞 熊本市受賞/特集2 きらめく球磨焼酎 ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第6号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2014年3月

特集1 舞台回しの舞台裏/特集2 「水俣病」を撃つ ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第7号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2014年6月

特集1 「ヤマタイ国」論争をさぐる/特集2 熊本の国際交流(2)

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第8号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2014年9月

特集1 テルマエ熊本 湯の町めぐり/特集2 二代目・三代目の底力(2) ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第9号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2014年12月

特集1 木下順二生誕100年/特集2 トップは女性(2) ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第10号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2015年3月

特集1 はるかなる昭和の映画/特集2 熊本バンド140年に向けて ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第11号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2015年6月

特集1 終戦70年 戦争と平和/特集2 崩れゆく「ダムの安全神話」

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第12号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2015年9月

特集1 原発再稼働を考える/特集2 異民族の中で―熊本に住む外国人の意見 ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第13号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2015年12月

特集1 これでいいいのか公共施設/特集2 テルマエ熊本 湯の町めぐりⅡ ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第14号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判上製 212頁 2016年3月

特集1 プロとアマチュア/特集2 二代目・三代目の底力(3) ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第15号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2016年6月

特集1 漱石来熊120年/特集2 熊本の国際交流(3) ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第16号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2016年9月

大特集 熊本大地震の実態 ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第17号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2016年12月

特集1 どんな都市を作るのか/特集2 冬は日本酒で乾盃! ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第18号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 196頁 2017年3月

特集1 西南戦争140年/トップは女性(3) ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第19号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2017年6月

特集1 今、学校がおかしい!?/特集2 二代目・三代目の底力 ほか

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第20号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2017年9月

特集1 民友社設立130年、蘇峰没後60年、蘆花没後90年/特集2 くまもとの音楽風景

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第21号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2017年12月

特集1 くまもとの産業/特集2 テルマエ熊本 湯の町めぐり

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第22号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2018年3月

特集1 熊本大地震からの復興/特集2 プロとアマチュア

 

¥800

  • お届け日数:1~3日

総合文化誌KUMAMOTO 第23号

NPO法人くまもと文化振興会/発行 A5判並製 212頁 2018年6月

特集1 「文芸誌」の行方を問う/特集2 熊本の珍しかもん

¥800

  • お届け日数:1~3日

近代熊本 31号

熊本近代史研究会/発行 A5判並製 100頁 2007年

【論文】佐田介石と近代世界 梅林誠爾/藤村紫朗・富岡敬明の山梨県政施策と山梨県の自由民権派の動向 新藤東洋男/西南戦争の戦死者―その埋葬と慰霊 水野公寿/前田案山子没後の「海辺新地免租」問題と運動の変容 堤克彦 【史料紹介】郡築小作争議関係書簡をめぐって 内田敬介 【研究ノート】新日本建設詔書と九条 安達武敏

¥1,700

  • お届け日数:1~3日

近代熊本 32号

熊本近代史研究会/編 A5判並製 108頁 2008年12月

【論文】柳河藩上内村の百姓一揆から明治維新への事情 新藤東洋男/西南戦争下の民衆意識 水野公寿/婦選獲得同盟熊本支部の成立と限界 江藤伸子/米国の対沖縄基地労働政策について―1969年『2・4ゼネスト』中止問題の分析から 森健一 【史料紹介】東皐野隠の漢詩『閑適吟稿』 堤克彦 【研究ノート】東条と石原の対立の起因 安達武敏

¥1,700

  • お届け日数:1~3日

近代熊本 33号

熊本近代史研究会/発行 A5判並製 56頁 2009年12月

【論文】山崎正董『横井小楠 下巻 遺稿篇』における刪除について 野口宗親/横井小楠の「堯舜・孔子の道」の思想的背景―さらに孫文の「堯舜三代の治」観について― 堤克彦/横井小楠における「天」観念の原理的転生(一) 楢原孝俊/横井小楠の酒失事件について 蓑田勝彦 【研究ノート】鴎外の歴史小説「津下四郎左衛門」における津下正高と小楠 安達武敏 【史料紹介】熊本洋学校について 水野公寿

¥1,200

  • お届け日数:1~3日

近代熊本 34号

熊本近代史研究会/編 A5判並製 214頁 2010年12月

熊本近代史研究会創立50周年記念号 韓国併合100年・大逆事件100年特集

【論文】「韓国併合」100年と熊本 小松裕/明治時代に行なわれた熊本県による朝鮮語学生事業 堀満/韓国併合と熊本県下の諸行事 水野公寿/「韓国併合」と新聞人たち 冨田啓一郎/「帝国主義」時代のなかの『熊本評論』 浦田大奨 【研究ノート】旧植民地出身者基本法(案) 堤克彦/大逆事件100年と『熊本評論』 廣島正 【史料紹介】韓国と熊本県人 佐々正之/大逆事件『証拠物写』熊本関係―付、大逆事件熊本関係資料

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

近代熊本 35号

熊本近代史研究会/発行 A5判並製 178頁 2012年12月

西南戦争135周年・九州改進党結成130周年記念

【論文】佐田介石と台湾出兵 梅林誠爾/西南戦争直後の演説会 水野公寿/「前田案山子」試論―「武」的「大義名分」論者 堤克彦/近代日本の兵事行政と地域社会―「景況書」から見る戦時召集令状交付業務 上崎武蔵/漱石「草枕」と鳥居素川 冨田啓一郎 【書評】安在邦夫『自由民権運動への招待』 小松裕 【史料紹介】薩摩製糖組関連史料(久米家文書)の紹介 久米雅章/『戰争概畧晴雨日誌』―熊本隊の神官が残す 中村茉奈美 【未発表座談会記録】地方における歴史研究(1979年実施)

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

近代熊本 36号

熊本近代史研究会/発行 A5判並製 124頁 2014年4月

【論文】佐田介石と郷里熊本(一) 梅林誠爾/明治11年における薩軍戦死者の改葬 水野公寿/遠藤元男と井上清―戦後女性史研究の書き換えをめぐって 浦田大奨 【研究ノート】佐田介石と神風連―松井正幹、植野常備あて手紙の周辺 春名徹/「熊本洋学校」と「同志社英学校」 堤克彦 【史料紹介】国友重章関係史料(1) 小田大道

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

近代熊本 37号

熊本近代史研究会/発行 A5判並製 116頁 2015年9月

【論文】「小楠実学」確立後の「武備論」と「対外論」 堤克彦/佐田介石と郷里熊本(ニ)正泉寺介石「御内意奉歎願覚」 梅林誠爾/自由民権期の熊本新聞―谷崎美郷について― 水野公寿/明治前半期における国旗掲揚問題 長谷川栄子/徳富蘇峰の「戦時」を問う―清沢洌『暗黒日記』を中心に 冨田啓一郎

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

地域から見た敗戦70年 「近代熊本」38号

熊本近代史研究会/発行 A5判並製 188頁 2016年3月

熊本近代史研究会創立55周年記念

【第1部 シンポジウム】開会の言葉 梅林誠爾/敗戦時の日ソ関係 下斗米伸夫/「帝国」は描かれているか 小池善之/「国策」満州開拓農民の記録 内田敬介/国民精神総動員運動下の旧制高等学校寄宿寮 薄田千穂/地上戦開始前後の沖縄 田島朝信/地域で生きる 山野幸司/次の世代に戦争をどう語り伝えていくか 髙木康博 【第2部 論文】新聞にみる「戦時下の五家荘」 堤克彦/本土決戦体制と熊本 水野公寿/「敗戦」前後の新聞、その実態と責任(上) 冨田啓一郎/〈史料〉関係略年表

 

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

近代熊本 39号

熊本近代史研究会/発行 A5判並製 88頁 2017年7月

【論文】横井小楠と大統領制―小楠の「大統領制」への関心― 堤克彦/西田幾多郎『日本文化の問題』を読む―戦時下学徒の思潮と比較しながら― 梅林誠爾/「敗戦」前後の新聞、その実態と責任(下)―東京3紙の社内民主化を検証― 冨田啓一郎/水俣病の歴史と地域社会―日本の近代化・高度経済成長下の水俣― 蜂谷紀之 【研究ノート】上田穣一氏と『熊本評論』研究 水野公寿 【随想】「仮定卒業」70周年時に思う 木庭實治

¥2,000

  • お届け日数:1~3日

古代「火の国」の象徴 「炎のピラミッド」の発見

田尻盛永/著 A4判並製 144頁 2008年

日本最古の神社群11社の配置は、ナスカの地上絵を凌駕する壮大で緻密な幾何学図形だった!

¥4,500

  • 在庫切れ

「真理とは何だと思いますか?」

富田振作/著 A5判上製箱付 112頁

この終わりのない問いと、その探求のゆきどまりで出会うものについて、著者の絶筆となった。

¥2,000

  • 在庫切れ

こらおもしろか 肥後弁辞典

中川義一/編著 四六判上製 416頁 2002年初版 2009年第3刷

肥後狂句の用例満載。熊本城下町のことばを収集。熊本市「坪井」を中心に熊本城下町のことば約7000語を収集した本格的肥後弁辞典。言葉の歴史性・語源・京ことばとの類似性などを探る調査項目や註釈も付した。用例には肥後狂句をふんだんに使用、会話の実際は創作時代狂言で―。肥後弁のルーツを「九州王朝」に求める著者の所論も収載。「肥後狂句人生劇場」は肥後狂句による小話の試みとしておもしろさ100倍。

¥2,000

  • 在庫切れ