制御不能の神々―まだ夢は棄てるな

定価 2.000円+税

A5版並製 429頁

2022年6月20日発行

 

 発行/熊本出版文化会館 発売/創流出版

混沌の中で政治や経済に振り回されながらも必死に生きる道を探す人々。そんな彼らを襲う異常気象と超常の存在。

桜が散るとともに雪がつもり、夏には異常な暑さ、さらには突発的な地震が襲う。果たして人々は自分の進むべき道を見つけ、自分の運命に立ち向かえるのか……?!

著者・武村淳が心血を注いだ各26話を1冊にまとめた短編小説集。

 

~目次~

天井の花びら

こおろぎ姫

母と歩けば

約束のクリスマス

七色の蛍

天草の花嫁

雪の稜線

三角発島原行フェリー

気高き声で歌ってごらん

君の絵本

八月の光

朝に道は知らずとも

真冬の水仙

春の嵐

万葉の池

女王のため息

雪の地蔵さま

盆が近づきゃ

藤棚のヴィーナス

ワンルームマンション

吠えろ! アシュラウス

このひと時を永遠に

虹色のあじさい

我が家の小皇帝

思い出の町を歩けば

旅立ちの日

あとがき